2005年10月16日

[2005-27][磐田] 1-1 [鹿島][上川徹]

試合詳細

磐田警告(3):鈴木 秀人(C2-3) 西 紀寛(C4-5) 太田 吉彰(C4-2)
鹿島警告(3):リカルジーニョ(C4-2) 小笠原 満男(C2-5) 本山 雅志(C2-8)



posted by judgeman at 00:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が鹿島ファンだから、あの前半の増田選手の得点がファウルとするバ・カミカワを「信じられない審判」と断定するのでしょうね。相手ディフェンダーの肩にのってジャンプしたという判断らしいのですが、テレビの録画をどのように見ても、そんなそぶりは皆無なのですが・・・。それも、私が鹿島ファンだからなのでしょうね。すでの原因は、とある方からの指令で「大阪以西のフッチボーを盛り上げろ」ということで将来の自分の地位安定を望む「信じられない審判」の行為なのでしょうね。そんな非常にあり得る想像をしてしまうのも、私が鹿島ファンだからなのでしょうね。
Posted by とこしか at 2005年10月17日 15:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。