2005年10月01日

[2005-26][鹿島] 2-2 [千葉][高山啓義]

試合詳細

警告():
警告():

------------------------------------------------------------------------------------
607 名前:U-名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/01(土) 20:59:38 ID:KiAtCoXR0
高山はかなりよかったね
アドバンテージもしっかり見てたし



posted by judgeman at 00:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高山は、どこまでいっても高山です。最初はやはり、どちらのチームにとってもチャンスの芽を摘む笛を吹いてイライラさせていましたよ。後半になって多少反省したようですが。ただ、相変わらずポジショニングが悪く、ゴール前のギリギリのファウルは、遥か後方でジャッジしてました。単にカードを出さなかっただけ。ゲームを進行させてスペクタクネなシーンを創出することに対してはまだまだ修行が足りません。もう少し、笑顔と労を惜しまない運動性を発揮しないとね。それと、「線審」は威厳を持つことは正しいけれど、ミスジャッジをしていては何も始まりませんね。敢えて「線審」とさせていただきます。「副審」
なんて恥ずかしくて言えません。ふんな低レベルな輩にはね。
Posted by とこしか at 2005年10月02日 14:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。