2005年08月18日

読み物紹介

〜蹴球幻想〜 「夜と夜の夜」

完全に読み物になっているので抜粋が難しいのだけど、登場人物によって審判についていろいろなことが語られてます。審判に対する見方、審判に関する日本サッカー界の組織、今の組織が抱える問題。そしてそれを取り巻く環境について、等を読み物化して書かれてます。
いろいろ面白い文章が出てくるんだけど、一つだけ引用。
------------------------------------------------------------------------------------
「ただ、もしサポーターが日本のレフェリングにおけるこの状況を本当にひどいと思っているなら、ただワーワー言ってるだけでは何の意味もないという事を知るべきです。もし何かの効果を得たいんだったらそれ相応の効果の得られるやり方をしなくちゃなりません。そのやり方がわからないんだったらそれを模索し続ける事です、しかも具体的にね
------------------------------------------------------------------------------------

文章を読むときに、あったらいいと思うリンク
日本サッカー協会の組織図
Jリーグの組織図


posted by judgeman at 09:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。