2006年05月15日

Jサテライトリーグ 退場に伴う森重 真人選手(大分)の出場停止処分

508 酉 age 2006/05/12(金) 22:38:03 ID:NU2IobNxO
アゲていいのかな?
その森重のサテライトの主審はそりゃもう素人以下だった。
前半早々から愛媛選手にシュミ&抗議で退場、これも?な判定で愛媛ベンチぽかーん。
その後も神経質な笛の吹き方。
ハーフタイムに落ち着いたのか、人が変わったように
後半しばらくはファウルを流しっぱなし、
ハンドも流すわ選手倒れても見てないわで、観客から怒声が飛ぶ。
森重はファウルを取られたことに対して何か言ったのか、いきなりレッド。
これ以降は息を吹き返し再び笛を吹きまくる。
見学人も失笑でした。
線審も、オフサイドをベンチから指摘され、うんうんと頷きながらも笑顔で流す。
こんなレベルの主審で、出場停止くらっちゃ選手が可哀想だよ


↓↓↓結果↓↓↓


503 U-名無しさん sage 2006/05/12(金) 13:54:33 ID:owP+3R680
Jサテライトリーグ Fグループ 第2日 退場に伴う森重 真人選手(大分)の出場停止処分について
http://www.j-league.or.jp/release/000/00001165.html

【処分理由】
2006年5月7日(日)2006Jサテライトリーグ Fグループ 第2日(大分トリニータ vs愛媛FC)の試合において森重 真人選手は、主審に対し侮辱的発言をしたことにより退場を命じられた。
(財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、同基準「主審および副審に対する侮辱または公然の名誉毀損行為」に相当すると判定、2試合の出場停止処分とする。
posted by judgeman at 12:04| Comment(67) | TrackBack(17) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エルゴラッソ・インタビューより

原博実インタビュー
誰もいなきゃ巧いですよ日本人は。でもサッカーは相手がいるスポーツだから。相手がいてぶつかってきても、それを出せるかどうかっていうのが、本当のサッカーの巧さなんじゃないですか。ヨーロッパでは球際が激しいから、日本で少々巧いって言ったって通用しませんよ。あんだけ激しいタックルしてきたら、足先のプレーじゃみんな潰されちゃう。一人ぐらいかわせたとしても、ズバーンといかれたら2,3ヶ月できなくなっちゃいますから。
Jリーグも早くそうなって欲しいですけど、レフェリーの笛ひとつとっても、ちょっとぶつかってはピーッって吹かれては、それ(ヨーロッパ基準のタックル)はできません。今年は去年よりは流そうっていうのがありますけど、レフェリーも選手も指導陣も協力してレベルを上げていかないと。
posted by judgeman at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

ワールドカップの主審・副審

■欧州
Massimo Busacca(SWE)[ Francesco Buragena(SWE)/Matthias Arnett(SWE)]
Frank De Bleeckere(BEL)[ Peter Hermans(BEL)/Walter Wromans(BEL) ]
Massimo De Santis(ITA)[ Alessandro Griselli(ITA)/Marco Ivaldi(ITA)]
RoBELto Rosetti(ITA)[ Cristiano Copelli(ITA)/Alessandro Stagnoli(ITA)]
Luis Medina Cantalejo(ESP)[ Victoriano Giraldez Carrasco(ESP)/Mario Medina Hernandez(ESP)]
Markus Merk(GER)[ Christian Schraer(GER)/Jan-Hendrik Salver(GER)]
Lubos Michel(SVK)[ Roman Slysko(SVK)/Martin Balko(SVK)]
Graham Poll(ENG)[ Philip Sharp(ENG)/Glenn Turner(ENG)]
Eric Poulat(FRA)[ Lionel Dagorne(FRA)/Vincent Texier(FRA)]
Valentin Ivanov(RUS)[ Nikolay Golubev(RUS)/Evgeni Volnin(RUS)]


■アフリカ
Essam Abd El Fatah(EGY)[ Dramane Dante(MLI)/Mamadou Ndoye(SEN)]
Coffi Codjia(BEN)[ Celestin Ntagungira(RWA)/Aboudou Aderodjou(BEN)]


■アジア
上川徹(JPN)[ 廣島禎数(JPN)/Kim Dae-young(KOR)]
Shamsul Maidin(SGP)[ Prachya Permpanich(THA)/Eisa Ghuloum(UAE)]


■オセアニア
Mark Shield(AUS)[ Nathan Gibson(AUS)/Ben Wilson(AUS)]


■北中米カリブ海
Benito Archundia(MEX)[ Jose Ramirez(MEX)/Hector Vergara(CAN)]
Marco Rodriguez(MEX)[ Jose Luis Camargo(MEX)/Leonel Leal(CRI)]
Peter Prendergast(JAM)[ Anthony Garwood(JAM)/Joseph Taylor(TTO)]


■南米
Horacio Elizondo(ARG)[ Dario Garcia(ARG)/Rodolfo Otero(ARG)]
Carlos Amarilla(PRY)[ Amelio Andino(PRY)/Manuel BELnal(PRY) ]
Jorge Larrionda(URY)[ Walter Rial(URY)/Pablo Fandino(URY)]
Oscar Ruiz(COL)[ Fernando Tamayo(ECU)/Jose Navia(COL)]
Carlos Simon(BRA)[ Aristeu Tavares(BRA)/Ednilson Corona(BRA)]


■予備審判
Khalil Al Ghamdi(SAU)[ Hamdi Al Kadri(SYR)/Fathi Arabati(JOR)]
Carlos Chandia(CHL)[ Cristian Julio(CHL)/Rodrigo Gonzalez(CHL)]
Jerome Damon(ZAF)[ Enock Molefe(ZAF)/Justice Yeboah(GHA)]
Mohammed Guezzaz(MAR)[ Brahim Djezzar(DZA)/Jean Marie Endeng Zogo(CMR)]
Kevin Stott(USA)[ Chris Strickland(USA)/Gregory Barkey(USA)]
posted by judgeman at 11:49| Comment(19) | TrackBack(0) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ジェンナーロ・ガットゥーゾのコメント

「俺が好きなのは、選手たちとの対話を惜しまないレフェリーだ。逆に、権威的な態度をひけらかして、有無を言わさずに俺たちを追っ払おうとするタイプは好きじゃない。要するに聞く耳をもたないタイプだな。そういう姿勢が正しいなんて、俺にはとても思えないからね。プレーヤーが審判をリスペクトするのと同じで、レフェリーも選手をリスペクトすべきだぜ。
みんなだって、そう思うだろ?

審判が優秀か、そうでないかは、こうした対話の能力だけでなく、 試合がエキサイトした時によくわかる。ゲームがヒートアップして険悪な空気が漂いだした時、それを察知して試合が荒れるの先回りして防げるレフェリーは優秀さ。
そういう場面では、毅然とした態度でカードを出したり、熱くなってる選手に声をかけたりして、試合の流れを積極的に修正するべきだ。どんなに小さな兆候でも、優秀な審判なら見逃さないもんだろ?敏感に感じ取って、適切な対応をしてるから、ちゃんと試合をコントロールできるんだ。

逆に、融通の利かない杓子定規の審判もいる。
空気が読めないから、荒れる試合に拍車をかけたりしちゃうんだ。
最初のファールに対して審判がどういう態度をとるかで、試合の流れは決まっちまうもんなんだ。例えばダービーとか、そういうエキサイトしやすいカードではなおさらさ。俺たち選手の方だって、どこまでが大丈夫で、どこからファールを取られるのか、探りながらゲームに入っていくわけだしね。

本来取られてしかるべきファールが最初に流されたりすると、そこからはぶつかり合い、下手すると削り合いみたいな試合になっていく可能性もある。レフェリーの側に、そういう荒っぽいゲームになっても構わないっていう覚悟があるならいいけど、最初にそうしておきながら、結局収拾をつけられなくなるのが最悪だ。
そういう試合にありがちなのは、レフェリーの線の引き方が途中で変わって、急にカードが出るようなことになることさ。俺たち選手の神経を、逆なでするようなジャッジなんだよな。 要するに、最初のファールで試合の流れを思い通りの方向にコントロールできるのが、優秀な審判の条件ってことになる。 逆にいえば、それができなければ、絶対いいレフェリーにはなれないぜ」
(WORLD SOCCER DIGESTより)
posted by judgeman at 01:37| Comment(21) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1 [13節] J2 [14節]

大分-京都 主審:[上川 徹]
磐田-鯱八 主審:[家本 政明]
横鞠-千葉 主審:[松村 和彦]
瓦東-大宮 主審:[西村 雄一]
広島-福岡 主審:[奥谷 彰男]
脚大-甲府 主審:
新潟-清水 主審:


仙台-湘南 主審:[鍋島 將起]
愛媛-東緑 主審:[辺見 康裕]
横浜-徳島 主審:[早川 一行]
木白-草津 主審:[吉田 寿光]
水戸-札幌 主審:[野田 祐樹]
神戸-鳥栖 主審:[前田 拓哉]

-----------------------------------------------------------------------
FC東京 vs 大宮アルディージャ
第12条 ファウルと不正行為
ファウルと不正行為は次のように罰する:
● 味方競技者によって意図的にゴールキーパーにキックされたボールに手で触れる

976 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 15:45:15 ID:hkG0lwTN0
西村・・・
NHKの実況アナに、はっきりと誤審認定されるのも珍しいな

980 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 15:51:32 ID:wBwUF3DnO
あれがバックパスじゃないなら何がバックパスなんだ
ってくらいのを見逃しやがった…
せめてルールくらい覚えて審判やってくれよ

50 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 17:51:53 ID:IrWxJ03AO
人間だから多少のミスがあるのは仕方ない

でもGKが味方からのバックパスをキャッチしたことを見逃すのはルールを知らないかボールを見てないとしか思えない

52 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 17:53:29 ID:IrWxJ03AO
一番の問題は誤審があっても何の処罰もない現状

56 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 18:02:53 ID:hkG0lwTN0
FC東京対大宮、テレビ観戦でした。主審は西村でした。

バックパスの件以外では、大宮が同点になった後、
どうも笛の基準が一致して無くて、選手も若干混乱してたように見えました。
どっちに偏って有利不利というのは無かったと思います。
#後半、FC東京のG裏からジャッジに対してブーイングがありましたが、大宮に不利な判定もいくつかありました。

>PKの場面は、土屋が足かける前の、ジャーンが圧し掛かったのがファウルでは
>というのが大きな疑問て゛す。

私もジャーンが押し倒した時点でファール臭いと思いますが、土屋も余裕で踏ん張れるのにわざと倒されてるっぽいので、
この時点でノーファールなのは妥当な範囲に思われます。
その倒された直後、土屋がジャーンに足をかけてユニを引っ張っているので、
この時点で土屋のファールでPKになるのは仕方ないと思います。

69 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 19:28:29 ID:M8Z4qEUc0
西村が一番駄目だったのは、大宮が同点に追いついた直後の態度
すぐにセンターサークルにボールを戻さずに、線審へのくどい位の確認でなかなか試合を再開しようとしなかった
自分の判定に自信を持ってないのがばればれで、あれでは選手に信頼されるなんて到底無理だと思った
-----------------------------------------------------------------------

横浜FC vs 徳島ヴォルティス
16 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 17:00:04 ID:7aQBZqMhO
三ッ沢のハヤカワって主審初めて見たんだけど
どんくらいのキャリアなん?
ハンドを最低でも二度程見逃してたな。
あと横浜のPKになるプレイの前のトゥイードのチャージは肘が非常に気になった。
まぁ試合結果に影響は無い感じだが
-----------------------------------------------------------------------

横浜Fマリノス vs JEF千葉
31 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 17:14:51 ID:kZis9G9K0
千葉横浜の試合、審判誰か分からなかったけどストレス感じずに見れた。
このスレ見て納得

168 鞠サポ sage New! 2006/05/06(土) 21:02:48 ID:Fz3T8/DLO
鞠対犬見てきた

審判にストレスはほとんどなかった。個人的にはどちら寄りでもなかったと思うし。

211 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 23:03:43 ID:asGLp1TU0
鞠vs犬、ストレスなく見れた
最近ここ見てなかったけど松村さんランキング一番上なのか
-----------------------------------------------------------------------

ガンバ大阪 vs ヴァンフォーレ甲府
99 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 19:54:42 ID:nURQdGys0
加地のはともかくとしても橋本イエローとマグノシミュはないだろ
マグノはどうみても相手に体がかかってる
PKとらないのは分かるがイエローはありえない

135 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 20:08:04 ID:SaoglGLo0
後ろから刺し込んだタックルってわけでもないし、一発赤はねーよ
その後の蹴りだしだって逆切れでのキックっつーかクリアの流れだろ。
黄色1枚出して口頭で厳重注意くらいが妥当じゃねーの

242 U-名無しさん sage New! 2006/05/07(日) 00:33:56 ID:SRelfodM0
1枚目なら仕方ないけど、2枚目としては辛いと思う。
そのへんが杓子定規的なんだよな

243 U-名無しさん sage New! 2006/05/07(日) 00:35:32 ID:xBzCbMMq0
うちの選手は去年の万博での試合で笛がなった後に勢い余ってボールを蹴り(黄色2枚目で)退場させられた。
試合後の会見で監督ブチ切れ。
大阪の試合には主審に大阪出身者を起用するなとかあの程度で黄紙出すなとか言いたい放題。

244 U-名無しさん sage New! 2006/05/07(日) 00:37:06 ID:q8okkvEc0
>>242
そうなんだよな。前半のあの時間に10人になったら、試合が壊れる可能性が高いし。
加持を擁護する気はないが、あれで二枚目を出すのはつまらないジャッジだと思う。

246 U-名無しさん sage New! 2006/05/07(日) 00:42:40 ID:3hk5fhBEO
客からすれば、下らないことで退場者が出てグダグダになった試合なんて面白く無い
悪質なファールなら兎も角、軽い遅延行為とか軽いファールでいちいちカード出して試合を潰さないでほしい
遅延行為なんて、明らかに時間稼ぎ目的の悪質なもの以外とらなくていいよ
ダメな主審ほどルールを厳格に適用しようとして試合を潰してる気がする。臨機応変にやれよ
-----------------------------------------------------------------------

アルビレックス新潟 vs 清水エスパルス
102 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 19:55:21 ID:ViXBPXIb0
新潟-清水 穴沢
前半終了。
体的に流し気味だけど問題無し。

171 U-名無しさん sage New! 2006/05/06(土) 21:07:27 ID:K2hioVGG0
穴沢 (新潟-清水)
カードはたぶん無しかな。PK一本。
両チーム運動量でガツガツ来るが、全体的に流し気味で〆るところを〆てうまく裁く。
PKは妥当。ボールにいかず完全に相手選手に体当たりで倒したプレー。
倒さなくてもゴールキックになりそうだったがそれでも無理なチェックにいった新潟DFの完全に不用意なチャージファールだった。
良く見てた。
-----------------------------------------------------------------------

浦和レッズ vs 鹿島アントラーズ
339 U-名無しさん sage New! 2006/05/07(日) 16:55:14 ID:hQCgRNel0
高山、PKのシーンを含めて完璧に近いと言っていい内容じゃないかな
両サポとも主審の判定に関しては文句がないと思う

344 U-名無しさん sage New! 2006/05/07(日) 17:27:43 ID:vXFr2DpE0
高山さん素晴らしかったですな。
あまり難しい判定の場面も無かったとは思うが、それを
除いても、アレ?と思うシーンは皆無だった。
-----------------------------------------------------------------------

ベガルタ仙台 vs 湘南ベルマーレ
(ベガルタ仙台、ジョエル・サンタナ監督記者会見から)
難しいゲームでした。前半は五分だったと思います。私の個人的な意見ですが、レフェリーにミスが多すぎたと思います。もちろんそのせいでこういう結果になったとは言いませんけれど、ミスはありました。そしてミスがあれば、そのことについてコメントせざるを得ないと思います。
(中略)
ゴールが無効になったりPKにならなかったりという状況を見れば、アウェイの湘南戦の再生のようなゲームでした。ボルジェス選手があと1分というところで、一対一の状況でダイビングをすると思いますか。ボールをコントロールして。ゴールはゴールでとても重要ですから、特にこの熱いスタジアムの中では。でもこれからも人生は続きます。そして10番はかなり長い間倒れていたのですけど、ピッチの外に出たとたんプレーが再開する前にピッチに戻っていました。それだけで相手は3分くらい時間を稼いでいます。これはレフェリーに文句を言っているわけではなく、実際あったことをコメントしているだけです。ゴールを目指しているチームというのは、プレーでゴールを取ろうとします。最終的にロスタイムは3分だけでした。こういうことをコメントするのは非常に申し訳ないことですけど、実際に起こりましたから、見たことを言っているだけです。自分たちを更に進化させるためには事実を語っていかないといけないと思います。

posted by judgeman at 01:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再開のお知らせ

今シーズンは、新チーフインスペクターになったこと、またその新チーフインスペクターの言葉に期待を抱いたこと、昨年が昨年であってほしいこと、などありまして、このサイトを休止していました。 ところが、明らかな誤審や、それに対する処分の不透明さが酷いと感じるようになりました。そこで、再び情報収集と、2chの「主審または副審を語るスレ」のまとめサイト的役割を果たそうかなー、と思ったしだいです。 情報の収集の仕方を模索しながら、になるのでいろいろ不便さを感じるかもしれませんが、よろしくお願いします。
posted by judgeman at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | サイト運営関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

朝日新聞「審判の難しさ」

asahi20060110.gif
スペシャルレフリーである、吉田寿光主審がウズベキスタンvsバーレーンの試合でのミスについて語っている。

内容について触れているBlog、サイト
サポティスタ
サッカー蟻地獄「【吉田SR】公共の場で過ちを認めることの重要性」
blog武藤文雄のサッカー講釈「吉田寿光氏の告白」
チラシの浦っ側「SRの重さ」

画像はサポティスタのリンク先にあったものを、転載しています。問題があればご連絡をお願いします。
posted by judgeman at 10:17| Comment(111) | TrackBack(5) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

新JFA審判チーフインストラクター 小幡真一郎氏会見

【新JFA審判チーフインストラクター 小幡真一郎氏会見】 [ J's GOAL ]
●小幡真一郎 JFA審判チーフインストラクター
「モットラム氏の後を受け、彼の考え方を引き継ぎ、あるいは見直し、付け足し、世界を目指せるレフェリーを指導育成していきたいと思います。
具体的には、判定基準の確立、審判の任務と職権の確立を保ちつつ、選手やチーム関係者、試合に関わる方々とコミュニケーションをとって、進むべき方向を考えていこうと思います。
目指すところは3つあって、
1.スピーディーなサッカー
2.フェアなサッカー
3.タフなサッカー
これをレフェリーとともに目指していきたい。
1.は、遅延行為やFKの妨害行為などを少なくすること、2.は相手を傷つけるようなプレー、執拗な意義を少なくすること、そして世界と戦う上でもっとも必要だと思う3.は、少々の接触プレーがあってもプレーを続けること、ゴールを目指すプレーを増やしたいということです。レフェリーだけでは難しい面もあると思いますが、アドバンテージの適用などを確認しつつ多くのゴールを生み出せるように考えていきたいと思います。よろしくお願いいたします」

小幡真一郎氏のプロフィール
一番有名なのは、ピクシーにイエローを出し返された主審だってことかもしれないが。
posted by judgeman at 16:16| Comment(7) | TrackBack(2) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月21日

優秀主審は松村氏

【2005Jリーグアウォーズ】優秀主審賞 松村和彦氏/優秀副審賞 柴田正利氏(J's Goal)
●松村和彦氏:
「この賞を頂くことを聞き、大変驚きました。私のようなものが賞を受けていいのかと複雑な思いがありましたが、この場に立って今受賞を終えて、本当に感激していますし、本当にうれしいです。この賞を取れたのは私一人の力ではないと思っています。
審判活動をする中で多くの方々に理解や協力を頂きました。またいちばんの理解者である妻と2人の子供達に多くのサポートしてもらいました。この場を借りて感謝を述べたいと思います。最後になりましたが、この賞を一つの糧にして、また1試合1試合を全力で、いいゲームコントロールをできるようにがんばっていきたいと思います。ありがとうございました」

今期はナビスコカップの決勝の笛を吹いた。
posted by judgeman at 15:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

[2005-CHL-2ND][柏] - [甲府][岡田正義]

試合詳細

警告():
警告():

posted by judgeman at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

[2005-CHL-1ST][甲府] 2-1 [柏][柏原丈二]

試合詳細

甲府警告():
柏警告():

posted by judgeman at 21:42| Comment(1) | TrackBack(1) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

[2005-34][広島] 3-1 [清水][村上伸次]

試合詳細

警告():
警告():

posted by judgeman at 00:09| Comment(163) | TrackBack(0) | 審判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。